ラベル 講座レポート の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 講座レポート の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2019/05/26

5/26 不登校心理学講座IN大阪淀屋橋 本日終了しました。

こんにちは。
こころのそえぎ(福本早穂)です。



今日は、
6名のお母さんたちが参加してくださいました。
午前中のワークが終わるころには、
すっかりみんな仲良くなり、
昼食は全員で同じレストランに。^^



「(悩んでいるのは)自分一人じゃないんだ」
と実感していただけた
一日だったと思います。







行き渋っているわが子の
留年のタイムリミットに
追いつめられていたお母さんが
帰り際に
「私の覚悟がいるんですね」
とおっしゃったので、
ぐっとこみ上げるものがありました。



今日一日で悟られたなんて
すごい!



参加者同士が濃密にかかわる
「場」の力が
大きく人の変容を促すのですね。




こんな講座ができる幸せを
しみじみ感じます。




ご参加くださった親御さん、
有難うございました!


2019/05/19

5/19「不登校心理学講座IN京都山科」 終了しました。

こんにちは。
こころのそえぎ(福本早穂)です。



満席御礼で締め切った「不登校心理学講座」
でしたが、
あいにく当日お仕事の入ったお父さんが
お一人キャンセルでした。

でも、ご遠方から車でお母さんを送って来られて、
「次回はぜひ参加します」と。


これまで、お母さんだけだったり、
お父さんはお一人
という不登校講座でしたが、
今回初めて3人のお父さんが
参加して下さいました。




















ワークシートに取組むごとに、
次第に
子どもに寄り添っていかれる姿に
私の方が、胸の熱くなる思いでした。


こんな素敵なご両親のいる子どもたち、
今はつらい状態でも、
きっと自分らしい成長を見せてくれるでしょう。


終了後、その場で
個人カウンセリングを申し込まれたことも
初めての経験でした。


個人カウンセリングは、
不登校ひきこもり相談室
「こころのそえぎ」福本まで
お申込みください。
HPはこちら





2019/04/20

4/20「不登校相談会IN吹田」終了しました。

こんにちは。
こころのそえぎ(福本早穂)です。



今日は、5名のご参加でした。
前日に駆け込みでお申込みくださった方が
お二人いらっしゃって良かったです。



他の親御さんの話を聞くのも参考になるので、
なるべく5、6人参加してくださるよう願っています。



今回、
2回目の「認知行動療法ワークシート」に
取組んで頂きました。



不登校からの回復段階が進むにつれ、
我が子の言動に一喜一憂していた
親御さんがだんだん
自分の心の動きに目を向けて来られます。



シートの最後には、
どの親御さんも自分自身に
温かいまなざしが向くようになるので、
ほっこり優しい気分に満たされました。



5月は、「春の一日不登校心理学講座」を開催予定しています。
お申し込みはHPから。



2019/03/23

3/23不登校相談会<そえぎ> 悩み深い中にも、笑顔を忘れず

こんにちは。
こころのそえぎ(福本早穂)です。




今日は、5名のお母さんがお越しくださいました。
午前中にかけこみで「今日行っていいですか?」
のうれしいメール!
残席があってよかった!




お父さんが、頑なに不登校を受け入れられないで、
しょっちゅう子どもを叱責する日がつづくと、
子どもに重い症状が出ることがあります。



そんなお父さんも、
会社でつらい思いをしているのかもしれません。



お父さんと子どもの間にはさまって、
子どもの症状に向き合っているお母さんも
しんどくなっています。



子どもだってしたくて
不登校してるわけじゃありません。



家族みんながつらい思いをしているこの状況、
どこから来るんでしょう?



だれかが、何かが悪いとはっきりわかれば
この苦しみがなくなるのでしょうか?



原因探しで疲れてしまうより、
悩みを分かち合って、
子どもの中にある光を
一緒に見つけにいきましょうね。




そんな相談会を
今日も開催できました。



傾聴ワークの感想は、



「ゆっくり聞いてくれるだけでよかったんだ。」


「答えが欲しいわけじゃない」




ホントその通りですよね。




ご参加くださったみなさん、
有難うございました!



次回は4/20(土)を予定しています。
お楽しみに!


2019/02/23

2/23不登校相談会 大阪/吹田 終了しました。

こんにちは。
こころのそえぎ(福本早穂)です。



2/23今日の不登校相談会は、
6名の方がご参加くださいました。

















小学生から高校生までの親御さん。
子どもの年齢はちがっても、
将来の不安、心配は同じです。



最近学校に行けなくなり、
子どもが口をきかなくなったり、
部屋に閉じこもったりして、
親子関係が険悪になっていると、
親の方も傷つき、
子どもにどう接してよいかわからなくなります。



そんな時、ちょっと先を行くお母さんから、
「うちの場合はこうだったのよ」と聴くと、
気持ちが落ち着くのです。



来られた時、悲壮感でいっぱいだったお母さんが
帰るときには、少し笑顔になっていらっしゃいました。



ほんとうに支え合える場なんだと思います。



3月の予定は未定なので、
決まり次第、お知らせします。
どうぞ、今の悩みごと話しに来てください。



2019/01/19

1/19不登校相談会 終了しました。

こんにちは。
こころのそえぎ(福本早穂)です。


今日の相談会は、
珍しくお父さんが
参加してくださいました。


とても子ども思いのお父さん。
子ども以上に不安になる
お母さんを支えてくれてます。




思春期の子どもは、
それでなくても父親が疎ましくなる年頃。
まして不登校になると、
がんばって仕事をしている
父親の存在が、
学校に行けない自分を
意識させられてつらいのだと思います。



避けられてるお父さんも、
さびしいでしょうが、
ときどき子どもが好きで
やっていることに関心を示してあげたりして、
子どもに近づく努力をしてあげてください。
お父さんの言葉、態度は
思っている以上に子どもに影響を及ぼします。



「アサーションワーク」で、
親子、夫婦のうまくいかない場面を出し合い、
理解しあえるには?を話し合いました。
どの親御さんもしっかり向き合ってくださって、
実のある会になりました。


有難うございました!



次回の相談会は
「不登校の子どもの認め方
 (認知行動療法)」
を予定しています。
お楽しみに!

2018/12/02

12/1 不登校相談会<そえぎ>吹田、終了しました。

こんにちは。
こころのそえぎ(福本早穂)です。



不登校相談会、終了しました!


今回は、4人のお母さんがご参加くださいました。


うち、2人は子どもさんが不登校になってまだまもないので、
親子の会話も途絶えている状態。親もつらい時期です。






病院やスクールカウンセラーなど、相談に行かれてはいますが、
母親ならではの苦しさは、どこにも話す機会がありません。


ご飯のこと、
子どものつぶやき
家族の反応



など



日常のささいな悩みまでゆっくり話せて、
帰るころには、「スッキリしました」と笑顔も出たので、
来ていただけてよかったです!




来年1月は未定ですが、年内に開催日をお知らせできると思います。
どうぞ、お子さんともども、よいお年をお迎えください。



2018/11/04

不登校心理学講座を終えて

こんにちは。
こころのそえぎ(福本早穂)です。



一昨年から再開した
「不登校心理学講座」では、
日頃、感じていることや自分の考えを
心理学の視点からみると、
そういうことなのか!
と気づいたり、納得することが
多いと思います。



この講座では、
図で視覚化できるので、
今の自分が客観的に見えると、
子どもの姿も
違ってみえることがあります。




2018/10/28

10/28不登校心理学講座「親子のコミュニケーションのために」IN京都、終了

こんにちは。
「こころのそえぎ」(福本早穂)です。



今日は、「不登校心理学講座/京都」に
5名のお母さんたちが参加してくださいました。